クライストチャーチ中心地、歩ける範囲で行ける観光スポット!

こんにちは・・・

 

夏のニュージーランド・・・ただいまの気温8℃。

 

(゚д゚)!

 

寒いです。

 

 

スポンサーリンク


 

今日はクライストチャーチの街並みを紹介したいと思います。

 

 

南島、最大の都市!

『ニュージーランド第3の都市、南島最大の都市!』

と言われています、クライストチャーチ。

なのでどんだけ賑わっているんだろうな~(´∀`*)

と思っていたら、予想以上にとっても静かな街でした。

とゆうのも、2011年にクライストチャーチ近郊で発生した大地震の影響のようです。

現在は、少しずつ活気を取り戻しているようですが、まだまだ復興中だそう。

と、ANZのイケメンスタッフさんが言ってました。

 

また、『ガーデンシティ』とも呼ばれており、

市内には緑がたくさん溢れています。

わたしはとっても好きです。この感じ。

 

 

そんなクライストチャーチの中心部を、歩ける範囲で観光してみました!

そしてこんなマップがあります。もちろんFree\(^o^)/

わたしは宿泊したバッパーでgetしました!

観光スポット、バス停やスーパーなどが載っています。ありがたーい!

 

 

街並み

街中にはトラムが走っています!

昔は、住民の毎日の交通手段として使われていたようですが、

現在は観光用として街中を走っています。

1日乗り降り自由で$25、街中を1周して約50分です。

先ほどの地図の、ピンクの線がトラムのコースです。

また夜は、トラムに乗って、2時間半ほどのディナーコースが楽しめるプランもあるそう!

昼間とは違った雰囲気が味わえていいんじゃないでしょうか。

 

街中にトラム線路。

H&Mなんかもあります。

 

いろんな屋台、フードトラックが集まっているところがあります!

けっこうここは賑わっていました。

いろんな国の料理があり、日本食もありました!

場所は・・・

街中から追憶の橋に行く途中…だったような気がします…(自信5%www)

 

 

クライストチャーチ大聖堂

英国からの移民により1864年に建設が始まり、約40年かけて建設された街のシンボルである大聖堂。

2011年の大地震で倒壊してしましまい、

再建が断念され取り壊しが決定していましたが、

今年2017年に再建されることが決定したそうです!約10年かかるそう!!

 

 

クライストチャーチ(仮)大聖堂(Christchurch Transitional Cathedral)

倒壊してしまったクライストチャーチ大聖堂の仮の大聖堂として建てられたのが、

こちらのトランジショナル大聖堂。カーボード大聖堂とも呼ばれています。

なんとこの大聖堂、

紙でできている!そして建築家は日本人!!

いろいろびっくりー。

坂茂さんとゆう建築家だそうです。

なぜ紙でできているのかというと、

この教会は大聖堂が修復されるまでの「仮の大聖堂」という扱いであったため、

少ない予算で作らなければならなく、かつ被災地でも調達できる資材の紙で作られました。

建設した坂氏は、東日本大震災の仮設住宅を建てる際にも紙管を使用して設計したそうです。

入口側はステンドグラスになっています。

 

 

185 Empty White Chairs

仮大聖堂の近くに、185個の白い椅子が並んだこの場所。

2011年の大地震で亡くなった185名の追悼のメモリアルです。

日本人も28名犠牲になりました。

185個、全部違う椅子が並んでいます。犠牲者全員の名前がボードに貼ってあります。

全く知らない人たちだけど、なぜか苦しくなりました。涙が出てきました。

今この記事を書いていても、胸が締め付けられます。。

改めて、今生きていることに感謝します。

 

スポンサーリンク

 

Bridge Of Remembrance(追憶の橋)

エイボン川に架けられた、オックスフォードとケンブリッジ・テラスを結ぶ橋です。

第1次世界大戦当事に多くの兵士たちがこの橋を渡って戦場へ旅立っていったことに由来して、「追憶の橋」と呼ばれています。

 

 

バスに乗るなら

そーいえばだけど、ここがバスインターチェンジ。

ここから各方面へのシティバスが出ています。

各路線の時刻表も置いてあります(^^♪

 

 

わたしのイチ押しの街中のおすすめ!!

一番のおすすめスポットは、

 

ボタニックガーデン!

 

ここ、本当めちゃめちゃ素敵です。

なので後日紹介します。←今日しないんかーい

 

 

スポンサーリンク

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です