クライストチャーチのボタニックガーデンが素敵すぎる!

 

こんにちは、

 

世界一星空がキレイと噂のテカポ湖に住んで約1カ月、

この前やっと星を見ました、はるまきです。

 

夏は日が長くて、23時ぐらいにならないと暗くならず星が見れないので、

いつも星を見れずに寝てしまっています。w

 

東京に住んでいると、スカイツリーに行かないのと同じですね。←

 

 

さて、以前クライストチャーチ中心地、歩ける範囲で行ける観光スポット!を紹介しました。

 

今回は、このラストに書いたおすすめのボタニックガーデンを紹介します!

 

スポンサーリンク

 

どこにあるの??開園時間は?

クライストチャーチボタニックガーデン、もしくはクライストチャーチ植物園と呼ばれています。

クライストチャーチ市の中心に位置しているハグレーパークの中に、ボタニックガーデンがあります。

シティセンターから、約10分ほど西に進んだところです。

入口は何カ所かありますが、上の写真の中心の入口はカンタベリー博物館のとなりにあります。

 

朝7時から開園しており、現在は閉園21時となっています。(日没時刻・季節による)

もちろん入園は無料です!!ありがとう!

 

 

 

さて、中に入って行きましょう

こちら園内の地図です。

とてつもなく広大です。(東京ドーム4.5個分w)

中に入ると、ピーコック・ファウンテン(噴水)があります。

朝早かったからか、水が噴き出していませんでした。(´・ω・`)

そのまま左に進んで行くと、カフェレストランCurators Houseがあります。

スペイン料理のお店です。

そのまま道なりに進んで行きます。

素敵すぎるー。

こちらがボタニックガーデン内を流れる、エイボン川。

この川で、カヤックなどのアクティビティも楽しめます!

なんて絵になるー。

 

こんな感じで、様々なテーマに沿ったガーデンがあります。

 

もうどこ歩いているか分からなくなりましたが、(←広すぎて迷った)

こんなハリーポッターに出てきそうな木発見。

歩いているだけで、なにかと発見しちゃう。楽しい。

 

中には、プールもありましたー!!

そのわきには、公園!

こどもも楽しめるし、もうピクニックにもってこいな場所です。

 

 

一番テンション上がった「ローズガーデン」

「セントラルローズガーデン」、

その名の通り、ボタニックガーデンの中心に位置しています。

こちらでは、約2500株ものバラが植えられており、種類もたくさん!!

見頃は12~2月ごろだそう。ちなみにわたしは11月下旬に訪れました。

もうね、ほんと素敵。

もー最高。

 

 

ビジターセンター

私は朝早すぎて立ち寄れなかったのですが、

園内にある白いガラス張りの建物がビジター・センターです。

中には、お土産屋さん、カフェ、植物に関する図書館、カンタベリー地方の植物などに関する展示スペースなどが入っています。

ここで園内のパンフレットも手に入るそう!営業時間は8時半~17時です。

スポンサーリンク

 

最後に。

わたしのブログのトップ画は、こちらの園内で撮影したものです。

んー素敵。

 

広大な園内を乗り物に乗って案内してくれるツアーなどもあるそうです。

でもほんと歩いているだけでもいろいろな発見があるし、

めちゃめちゃ癒やされるし、とっても気持ちいいです。ほんとオススメ!!

 

クライストチャーチをに訪れた際には、ぜひChristchrch Botanic Gardenへ!

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です