クイーンズタウン市内⇔空港、便利で安い行き方。

クイーンズタウン市内⇔空港間は、バスが1番手軽で安く移動できます。

 

クイーンズタウン市内→空港

クイーンズタウン市街地、キャンプストリートにあるケンタッキーの前からバスが出ています。

1の路線のバスが空港へと向かいます。

こちらが時刻表。

朝は6時台から、夜は0時過ぎまで、約15分おきに運航しています。

空港までは$10でした。

朝の通学時間だったため、学生が多く乗り込んできました。

空港までは約20分程度で着きます。

空港の左の方に進んで行くと、Departuresの入口があります。

 

スポンサーリンク

 

クイーンズタウン空港→市内

空港の出口を出て、そのまままっすぐ横断歩道を渡って行きます。

すると、このグリーンのバスストップが見えてきます。ここから市内へのバスが出ます。

こちらが時刻表。

同じ路線のバスですが、周り方が違うようなので、

乗車の際にドライバーさんに確認してみるとよいでしょう。

またドライバーさんにホテルの名を告げると、その近くで停車くれるとか。

わたしは実際に空港から市内へのバスは利用していないので、何とも言えないのですが。

こちらも聞いてみるとよいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

クイーンズタウン空港内

チェックインをすると、チケットとともに、

Departure Card(出国カード)を渡されるので、出発ゲートを通るまでに書いておきましょう。

 

空港内は、

カフェ、お酒も飲めるバー、お土産屋さん、Spark(携帯ショップ)などがあります。

あの「Patagonia」もありました!!

「Patagonia」についてはこちらの記事で。

最後にアイスでも食べるかな~って見ていたら、

チーズケーキ発見( ゚Д゚)!!

名前ははるまきだけど、無類のチーズケーキ好き。

アイスは食べたし、ってことでこちらを即オーダー。

チーズケーキ屋で働いていたので、チーズケーキにはうるさいはるまきですが、

濃厚でとっても美味しかったです。あーチーズケーキ食べたい。

写真では伝わりませんが、ケーキめっちゃ大きいです。不二家の倍ぐらい。←

ちなみにアイスの種類は、クイーンズタウン市内よりも少なかったです。

 

そんなこんなしている間に、出発ゲートへ入れる時間。

出発ゲートには、食事できるところは1店のみでした。

待っている間にカードゲームする夫婦。いいですね。

 

はるまきも出発。

 

See you soon,New Zealand(*‘∀‘)!!

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です