テカポにもスキー場あります!ラウンドヒルスキー場に行ってみた~!!

ニュージーランドでスキー!

 

と言ったら、

クイーンズタウンが有名かと思いますが、

テカポにもあるんですよー!

 

というわけで、テカポ湖から一番近い、

ラウンドヒルスキー場に行ってきました\(^o^)/

スポンサーリンク

 

 

Round Hill Ski Area(ラウンドヒルスキーエリア)までの行き方

テカポの街から、約32km、車で約40分の所にあります。

街からクライストチャーチ方面へ走っていくと、

湖の横に「ラウンドヒルこちらですよ~」って看板あるので、

そこを左に曲がって行けば、あとは1本道です!

 

シャトルバス

車がなくても、毎日シャトルバスが走っています(^^♪

〇行き:テカポ発 朝8時

〇帰り:スキー場発 夕方4時

往復で$20です。

 

バスと言っても、バンなので人数に限りがあります。

なので予約必須!!

メールか電話での予約になります。

✉メール  info@roundhill.co.nz

☎電話  021 680 694

わたしはこの前、急遽朝予約したのですが、乗ることができました。

そしてホテルの名前を伝えたところ、ホテルまで迎えに来てくれました。

 

行き方・シャトルバスについて、公式HPでも確認できます。→Getting to Roundhill

 

 

ラウンドヒルに着いた~!

チケット売り場

駐車場のすぐ脇にチケット売り場があります。

 

リフト券・レンタルのお値段

Half Dayという半日チケットは、12時15分過ぎると購入できます。

First timer packageなんてゆう初心者パッケージもあり、

レンタル・レッスン・初心者用リフト券付きです。

 

日本に比べたら割高な気がする・・・よね?

 

 

ちなみに!

シャトルバスを利用した場合、このチケット売り場にてバス代の支払いをします。

シャトルバスで来た~ってゆったら、分かってくれます。きっと。w

このバス代のレシートを、ドライバーさんに帰りのバスで確認されるので、

必ず受け取り、なくさないようにしまっておきましょう!

 

そして、こちらがリフト券。

日本とちゃうやーーーーーん( ゚Д゚)!

このリフト券、シールになっていて、

これを針金に貼り、その針金をウェアに引っ掛けます・・・

 

え、分からないって?w

 

はるまきもまーったく分からなかったので、付けてもらいましたww

分からなかったらヘルプしましょう。ww

 

レンタル

チケット売り場と逆にある建物が、スキー・ボードのレンタルの場所です。

 

 

カフェ

食事ができるのは、ふもとにあるここのカフェのみです。

休憩もここだけ!あ、ちなみに更衣室とかないです。

 

メニューはこんな感じ。

はるまきは最初行ったときははここで食べましたが、

そんなにチョイスがあるわけではないので、2回目からは自分でランチ持参していきました。

こんな感じで、駐車場わきでプチキャンプしている人も結構います。

 

飲み水は、カフェにあったこれのみです。

 

トイレ

駐車場の真ん中ぐらいにあります。

トイレはここだけなので、滑り始める前に行っときましょ!

 

スポンサーリンク

 

 

いざ山へ~!

こちらがスキー場マップです。

 

はるまき、まあまあボードやってるんですけど、

最初っから難関でした・・・・・

 

なにがって、、、

 

 

リフト( ゚Д゚)!!!!!

 

 

あの日本のよくあるリフトを想像していたら、

見たこともない謎のリフトでめっちゃ焦りました。

 

 

それがこちら。

 

 

 

 

これね、リフト

 

 

 

 

ナニコレドヤッテノルネーン( ゚Д゚)!!!?????

 

 

ってなりますよね??w

 

 

こちら、通称・Tバーリフト。

スキーヤーは、このバーに押されながら、

ボーダーは、このバーを股にはさみながら、

滑りながら登って行きます。www

乗らないんだよー、こんなほっそいの乗れるわけないんだよー。

 

登っている途中です。w

 

いやーこのTバーリフト、最大の難関!w

でも大丈夫。スタッフさんが丁寧に教えてくれます。

 

これを突破すれば、とっても素敵な世界が広がっています。

雪質が最高!!

 

滑っていると、山の中間にCafe&Barがありました。

 

メニュー。

 

こんな素敵な景色を見ながら一服です。

 

テカポ湖を眺めながら滑れるのは、ここラウンドヒルだけ!!

 

 

日本だと、スノーボーダーが多いイメージだけど、

こちらは98%!スキーヤーで、びっくり。

 

そして、みんな上手い!!!スキーもボードも。

初心者とかいないの??って思うぐらい、みんなびゅんびゅん滑っていました。w

 

とってもローカルな感じですが、雪質もよく景色も最高のスキー場です!

人もそこまで多くないので、割と自由に遊べます。

 

こちらの公式HP→Roundhill Ski Area HPでも詳細が確認できます(^^♪

 

スポンサーリンク

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

2件のコメント

  1. 7月20日に NZへ行き、,末までにテカポに滞在しますが、ランドヒルスキー場では、スキー用の
    ズボン、上着など小物は借りることができますか?教えていただければ嬉しいです。
    あなたのメールで見る限りなさそうですが。

    安藤

    1. こんにちは!テカポに行かれるのですね☆

      ラウンドヒルスキー場では、スキー板、ボード、ブーツの貸し出しはありますが、ウェアはありません。
      ウェアは、テカポの街中にあるpost officeに併設されている、Kiwi Treasuresで借りることができます!
      グローブはそこで販売はしていますが、ゴーグルや帽子含め小物類のレンタルはないそうです。
      小物類だけは持参された方がよさそうです(^^)/

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です